老化の予防法

脳の老化を予防する

誰でも老化することで体には様々なダメージを受けてしまいますが、その1つに含まれているのが脳の老化でしょう。

 

脳の活性化を図る事で、機能低下を防ぎましょう。

 

脳は人間の中枢であり、体中に張りめぐらされた神経の集まる生命活動や記憶、感情を司る器官であり大変重要な物です。

 

老化することにより記憶力が低下し、人や物の名前などを忘れることが増えてきます。

 

そして、年齢を重ねることで脳の神経細胞は減っていきます。

 

元々あった細胞が加齢により少しずつ死滅していくことから、様々な問題が起こるようになるのです。

 

しかも、脳細胞は体細胞と違い新陳代謝が起こらないので、死滅していく過程で脳の萎縮が起き、脳の機能が衰えてしまいます。

 

また、社会的に大きな問題となっている認知症は脳の老化が大きな原因となっている病気で、予防が大切とされています。

 

主な症状は失語や徘徊などで、患者自身も介護する側にも大きな負担が掛かってしまう病気です。

 

他にも脳の老化が原因で引き起こされる疾病はたくさんありますが、ある程度の予防は可能と言われています。

 

脳を若返らせる方法を紹介します。

 

昔から指先を動かす事は老化防止に効果的と言われています。

 

指を動かすようなトレーニングはお薦めです。

 

ゲームは記憶力アップや脳の活性化をサポートしてくれます。

 

脳力強化するためのゲームソフトが売られているので、試してみる事で楽しみながら老化予防できるでしょう。

 

それから、音楽を聴いたり、新しい語学を学んだり、口に出して速読する等も脳の働きを活発にさせます。

 

老化予防をして、脳年齢を若返らせてみませんか。

 

脳の老化を予防する関連エントリー


Copyright (C) 2010 老化の予防ガイド All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

脳の老化を予防する

加齢による様々な症状を予防する方法を紹介します